BIOGRAPHY


ザ・リラクシンズ / THE RELAXINS

ハユル – Lead singer & Guitar (写真右下)
ダニー・D・ボーイ – Lead guitar & Vocals (写真左下)
トモスエ – Bass & Vibration (写真左上)
オニマル – Drums(写真右上)

ザ・リラクシンズは兵庫県西宮市で誕生したロックバンド。ハユル (Lead singer & Guitar)、ダニー・D・ボーイ (Lead guitar & Vocals)、トモスエ (Bass & Vibration)、オニマル (drums)の4人からなり、日本語ロックンロールの可能性を切り拓いていく楽曲と、プリミティヴなエネルギーに満ちた演奏を特徴とする。

2016年夏、ハユルを中心に結成、バンド名の由来であるTHE HIGH-LOWSのカバーをレパートリーとするバンドとしてスタートした。その後すぐにオリジナル曲を演奏し始め、2017年からはトモスエが合流する。活動初期には「ブルーハーツのマネ」と言われ嫌気がさすこともあったが、更にロックンロールを貪り聴き、未知のロックも貪り聴き、バンドのスタイルは常に変わっていった。2019年には十三ファンダンゴで7ヶ月連続自主企画とワンマンライブを行い、活動は順調に思われたものの、2020年にはハユルとトモスエ以外のメンバーが脱退し約1年活動が止まってしまう。

しかし2021年6月、ダニー・D・ボーイとオニマルの2人が加わりバンドは生まれ変わる。ツインボーカルという新たなスタイルも取り入れ、全く新しいバンドと言っても過言ではないほどの変貌を遂げて再スタートした。西宮のパブでの毎週ライブなど精力的な活動を行い、加速する勢いのまま2022年にはメンバー全員で東京移住、現在も加速しまくり今最も注目しがいのあるバンドとなっている。


Links


Archives

ライブ記録

PAGE TOP