MVおまけ話②


2022/3/9(水) 文:ハユル

MUSIC VIDEO『ブーツ!ブーツ!ブーツ!』は
YouTubeの字幕機能で歌詞を表示させることができる。


英語を選択すると英訳が、日本語を選択すると日本語詞と英訳が表示される。

今回初めて自分の詞の英訳を考えるということをした。単語と例文を逐一調べながら書き、友達にもチェックしてもらった。メロディや韻のことは全く考えてないため、英詞と呼ぶにはぎこちなく、英訳といった感じ。

面白いことに、英訳を作ることで改めて詞と向き合うことができ、自分自身また解釈が深まった。深まるというほどのシロモノでもないが。

英語と日本語では奥行きの出し方が違うようで、英訳すると良くも悪くもストレートな言い回しになってしまう。英訳を見て「へ〜そんなこと言ってたんだ」と思う人もいるかもしれない。思っていた解釈と違う、という人がいれば、それはその人の解釈もきっと正しい。

「ブツブツブツ」という擬音語は英語にするのが難しかった。

日本語なら「ブツブツ」と「ブーツ」が音で繋がっていくが、英語で”butsu, butsu”と書いても意味がわからない。

仕方なくここは”boots, boots”とし、呟くという意味の”murmur”で続けた。日本語詞のだだっ広い荒野と心の中が重なっていくようなニュアンスは上手く出せなかった。

メッセージを伝えるために歌詞を書くのではないし、歌詞は曲の一部にすぎない。
こんな楽しみ方もあるよ、というおまけ話でした。

BOOTS!BOOTS!BOOTS!

Wearing boots with holes
I have an empty hole in my heart
Something is wrong these days
The foxes are gone around here

Without knowing the reason, we started runnning
The highway always continues to the city 
Drain all dirty things into the sea

A man’s cry melted in a whirlwind 
The highway always continues to the city

I’m glaring at the world inside my room
No words and melodies touch to me
I feel nothing
I feel nothing, from when?

“boots, boots, boots”
I was murmuring
I was walking in the darkness
in the wilderness
I found it was there
covered with dust

Standing still in front of the screen 
I saw something on it, but
Is he the light?
I think I have to find it myself
The wind blows from north to south
I’ll call it “the sun”
Clock time is just someone’s decision
It doesn’t really exist

Without knowing the reason, we started runnning
The highway always continues to the city 
Drain all dirty things into the sea

A man’s cry melted in a whirlwind 
The highway always continues to the city

I’m glaring at the world inside my room
No words and melodies touch to me
I feel nothing
I feel nothing, from when?

“boots, boots, boots”
I was murmuring
I was walking in the darkness
in the wilderness
I found it was there
covered with dust


PAGE TOP