「NEW BORN!!」東京編バンド紹介

「NEW BORN!!」東京編バンド紹介

いよいよ来週7月23日は、ザ・リラクシンズ自主企画「NEW BORN!! 」東京編開催。下北沢BASEMENTBARにて昼から夜のブッ飛ばしです。

昨年はメンバーの脱退とコロナでほとんど活動できてなかったリラクシンズですが、1年経ってようやくメンバーが固まり、この6月から新体制で活動再開しました。

気合いもみなぎってきたので、早速各地に挨拶ライヴ。NEWBORNしたので、初めましての挨拶です。

東京では、ホームのように温かく迎えてくれる下北沢BASEMENTBARで開催。お店の提案で何と昼夜2ステージとなりました。ブランクありまくりの我々、大丈夫なのか!?ライブハウスで一日に2回ライブするのも初めて。でも産まれたばかりのNEWBORN新人バンドはそれよりもドキドキワクワクが上回りまくって、向かうところ敵なしです。今一番サイコーです。

共演にも我々の大好きな4組が出演してくれることになり、ヤバイ一日になりそうです。東京はまた緊急事態宣言発令となりましたが、やることは何も変わらず、ライブハウスの感染対策に従って全開で楽しむのみ。この状況下で我々は関西からの遠征になりますが、来てくれるお客さん、共演者、ライブハウスのスタッフの皆さんに感謝します。ありがとうございます。

前置きが長くなりましたが、共演バンドの紹介をさせてください!ハユルとトモスエで各バンドの紹介文をかきました。この先もクソ長いですが是非読んでください。

まずは昼の部から!

★マイティマウンテンズ

先日大阪で初めて生のライブを観た。最近またライブハウスに行くようになって、たくさんの良い音楽を聴いたが、ロックを感じることは少なく、ましてやロックンロールなんてって感じで、そういうもんだよなーと思って色々考えてた。そのライブ後にマイティマウンテンズを観に行ったのだが、最初にボーカルがギターを鳴らし出してドラムとギターとベースがボコスカやり出してシャウトみたいな歌が飛び出した瞬間、その数秒間の間にグワーッと血が巡って、初めてロックンロールを好きになった時までブッ飛ばされた。ロックンロールがしたい、マイティマウンテンズに入りたいと思った。ライブ後にそう伝えたら明日から5人でやるかーと笑っていた。(Vo.&Gt.ハユルより)

マイティマウンテンズ『のらいぬ』Music Video

★Glimpse Group

たまらない4人組に出会ってしまった。人づてに噂を聞いていて、去年の9月、尼崎toraのスケジュールに名前がのっているのを偶然見つけて見に行った。2ヶ月後には彼らの地元江ノ島での自主企画にも行った。彼らはとんでもないブチかましチームだった。気合がやべー。バッドブレインズのカミナリぐらいバッキバキで、それでいて綿花のようにオーガニックな揺れが胸を撫でてくる。これが湘南か、、と泣いた。バンドはやっぱり人力だなーと思った。メンバーがなにより全員最高。みんなメンバーのことが大好きなんだろうな。Glimpse Groupのライブはブチかましの希求とお互いの感謝にあふれてる。このヤバいバンド、立ち入るスキがなさすぎるが、そのぶん彼らの前でヤバいライブをしたいなと思った。かけがえのないっていう言葉がよく似合う、宝物のようなバンド!(Ba.トモスエより)

Glimpse Group – Hurricane / Make Me Lion | FANCLUB

次は夜の部!

★ステレオガール

野暮なバンドじゃ踊れない。本当に踊りたい時に踊りたい。ぼくはこのバンドの音楽で踊りたいと、強くそう思う。ステレオガールがステージで音を鳴らすフロア、ほんとうに居心地がいい。多幸感じゃなしに地続きの、ごくフラットな感覚をもって興奮して、スンと終わる。めちゃくちゃいいレコード聴き終わった時の「いい時間だったなー…」みたいな感覚。印象強いのは2年前の年末のベースメントバー、メンバーがステージにフロアに入り乱れながら踊りまくってて、その姿にブルった。フロアでギターを弾くchamicotちゃんの爆叫びが以来突き刺さってる。彼女が書く曲、それを演奏する5人の独特な輝き…自分に興味を持っている人たちなんだろうなと思う。出会って3年、お互いライブをよく見に行くからオナジミ気分だったけどまだ2回しか一緒にやってないらしい!血祭り確定の3回目、ヤバくなるぜ、、(Ba.トモスエより)

ステレオガール(STEREOGIRL) / Angel, Here We Come

★錯乱前戦

初めて出会ったのは京都の西院ネガポジというお店での共演だった。ごはんが美味しくて木の響きが居心地良すぎるその場所で、錯乱前戦の強烈なスピードと奇妙なユーモアに完全に食らってしまった。こんなにピュアにパンクロックをやるというのが、その時は無茶苦茶ショッキングで凄く新鮮に感じた。(ピュアという言葉は語弊があるかもしれないが…ガキ臭さではなく超クールな状態だ。)それから関西に来る時はよくライブを観に行くようになったが、いつも強烈に爆発したと思えば一瞬で終わらせて去っていってしまう。なんだか奇妙なやつら。奇妙なやつらが全開でブッ飛ばしてるなんて、こんな嬉しい瞬間ないだろう。他に何もいらない。サイコー。(Vo.&Gt.ハユルより)

錯乱前戦 – タクシーマン(LIVE@江の島OPPA-LA)

以上大好きな4バンドでした。

長文、読んでくれてありがとうございました!
来週はめちゃくちゃ楽しみにしています。
元気でお会いしましょう!

ザ・リラクシンズより

詳細はこちら→「NEW BORN!!」東京編


PAGE TOP